一箱古本市

in 山口市中心商店街

2018年10月27日(土)、28日(日) 11時~16時

一箱古本市とは「みかん箱サイズ一箱」(段ボールや木箱、トランクなど)に、ふつうの人が中心に古本を販売するフリーマーケット型の古本市です。2005年に東京の谷中・根津・千駄木で不忍ブックストリートが開催したものが最初で、その後、いろいろな地方に広まっています。

参加者は「店主」と呼ばれ、一箱の中に本と想いを詰め込んで、店名をつけてポップや飾り付けをして、出店者のみなさんが1日だけの本屋さんになることができます。

 

何が魅力なの?

店主は、本屋さんごっこが楽しめ、お客さんは、店主の思いが詰まったたくさんの本に出会えることが魅力です。

自分と感性の合う店主さんと本について語り合い、コミュニケーションを楽しみましょう。

どうやって参加するの?

段ボール一箱分の本があれば誰でもOK!

下記応募フォームよりお申し込みください!


募集要項

申込は下記フォームより(メール、FAXも対応可)

【日時】2018年10月27日(土)と10月28日(日)

【時間】11時〜16時(両日とも)  *雨天決行

【募集箱数】2日間で合計60店舗予定

 【参加費】:1日のみ 500円

       2日間  600円

 

この一箱古本市に出品される方(店主)を募集します。

 

●受付は、先着順です。

●会計の方式はフリーマーケット方式です。店主様とお客様の間で支払いを完了させます。

●本の種類、ジャンル不問(成人向け及び、公序良俗に反するものは不可)

●年齢不問 (未成年の方は保護者の同意が必要です)

●値段(各自で自由に設定して下さい)がすぐにわかるように、金額を書いた紙を挟むなどの配慮をお願いいたします。

●シート・テーブル・椅子・パラソル等、販売時に必要と思われる備品は各自ご用意下さい。

●参加費は、当日設置される受付でお支払いください。

●店舗のサイズは、1.5m×1.5m程度(予定)です。

 

◎応募期間:9月10 日(月)18時より受付開始 ※先着順。定数に達し次第、受付を終了します。

◎応募方法:9月10日(月)18時より、以下の申込みフォーム、下記メールアドレス、FAXにて受け付けます。」

メール、FAXでのお申込みの場合は、下記の1~6までの項目をご記入ください。

 

申込みメールアドレス:doumon.bookfes@gmail.com

申込みFAX:082-568-8122

 

◎締切:10月22日(月)

 

1. 出店日(いずれかを選んでください。両日とも出店することも可能です)

 a. 10月27日(土) b. 10月28日(日) c. どちらでもよい d.両日とも参加希望

2. 屋号

3. 氏名(複数参加の場合、代表者のお名前だけで結構です)

4. メールアドレス(携帯アドレス不可)

5. 電話番号

6. 住所

7. 品揃えや販売方法についてのPRを200字以内で

 

ご入力頂いた情報は、実行委員会が管理するために使用し、外部には公表致しません。

受付後、doumon.bookfes@gmail.com より返信メールを差し上げます。「迷惑フォルダ」などに入って見つけられなくなってしまうトラブルが予想されますので、必ずご確認ください。

※返信メールが届かなかった場合は、再度ご連絡をお願い致します。

 

一箱古本市 申込みフォーム

メモ: * は入力必須項目です